新型コロナウイルス感染症に関する中小企業・小規模事業者への支援について

市内中小企業・小規模事業者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症に関する中小企業・小規模事業者への支援をご案内いたします。

経済産業省の支援策

経済産業省による新型コロナウイルスによる中小企業等への影響を緩和し支援するための施策が公開されています。

相談窓口

滋賀県、経済団体等において相談窓口が設置されましたので、ご案内致します。

セーフティネット4号認定について

経済産業省が、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。

この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

セーフティネット5号認定について

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者等の業況が悪化していることを踏まえ、資金繰り支援措置として、セーフティネット保証5号の指定業種が追加されています。

危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)について

新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証が発動されました。
この措置により、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠での保証(100%保証)が利用可能となります。

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の証明書の発行について

令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金については、新型コロナウイルス感染症に起因して、前年同月比10%以上の売上減少が生じている事業者に対し採択審査時に加点を行う措置がとられています。
本市では「新型コロナウイルス感染症加点」の付与を希望する事業者に対して、小規模事業者持続化補助金の申請の際に添付する「売上減少の証明書」を交付します。

滋賀県中小企業振興資金融資制度

滋賀県では、中小企業の経営基盤の強化とその振興発展に資することを目的に中小企業振興資金融資制度を設けています。

信用保証料の助成について

本市では、中小企業等の負担を軽減し、経営基盤の強化を図るため、滋賀県信用保証協会の信用保証を受けた滋賀県制度融資を利用された中小企業等に対して、その信用保証料の一部を助成しています。

「新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口」の開設

滋賀県労働局は新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、企業の方や労働者の方からの労働相談に対応する窓口が開設されましたのでご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症に関する市の緊急経済対策

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上げが減少した市内中小企業・小規模事業者の資金繰りが非常に厳しい状況となっていることから、経営の安定化を図るために、本市独自の緊急支援策として利子補給金制度を創設します。

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光労政課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13-33 栗東市役所2階
電話:077-551-0236(商工振興係)
ファックス:077-551-0148
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2020年03月18日