新型コロナウイルス感染症の影響により市税の納付が困難な方へ

徴収猶予の特例制度について

新型コロナウイルス感染症の影響で市税を一時に納付することができない場合は、納税者の申請により納税の猶予が認められることがあります(猶予期間は原則1年以内)。

詳しくは、栗東市役所税務課納税推進室(電話077-551-0107)にご相談ください。

ご相談の際はお手元に納税通知書や納付書をご準備ください。ご本人様確認のために整理番号や通知書番号をお伺いします。

最新の状況は下記のリンクからも確認いただけます。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方税における対応について(総務省)

要件

次の1,2のいずれも満たす納税者または特別徴収義務者

新型コロナウイルスの影響により、

  1. 令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べて概ね20%以上減少していること。
  2. 一時に納付し、または納入を行うことが困難であること。

注意

「一時に納付し、または納入を行うことが困難」かの判断については、少なくとも向こう半年間の事業資金を考慮に入れるなど、申請される方の状況に配慮し適切に対応します。

下記のリンクをご覧ください。

徴収猶予の特例制度について(PDFファイル:466.7KB)

対象

令和2年2月1日から令和3年2月1日までに納期限が到来する地方税

固定資産税(都市計画税)   令和2年度分1~4期

市県民税(普通徴収)         令和2年度分1期~4期

市県民税(特別徴収)         令和元年度分1月~5月分、令和2年度分6月~12月分

国民健康保険税                  令和元年度分9~10期、令和2年度分1~8期

軽自動車税                        令和2年度分全期

法人市民税                        中間申告分も含む

注意

1.申請日の翌月末までに納期限が到来する税のみ、一度にまとめて申請できます。

例:令和2年7月に個人の方が申請する場合は、固定資産税・都市計画税2期、市県民税普通徴収2期、国民健康保険税2,3期をまとめて申請できます。

2.原則、納付済となった税については徴収猶予の対象にならないので、ご注意ください

3.口座振替を登録している税目の猶予申請を提出される際は、事前に栗東市役所税務課納税推進室(電話077-551-0107)まで口座振替を停止したい旨をご連絡ください。(口座の登録状況については、納税通知書等でご確認ください。)

提出書類

1.徴収猶予申請書(PDF:816.1KB)

     徴収猶予申請書(Excelブック:284.2KB)

     徴収猶予申請書(記載例)(PDF:1014.4KB)

     徴収猶予申請書(記載の省略等)(PDF:956.9KB)

2.財産収支に係る書類

     猶予を受けようとする金額が100万円以下の場合(下記1種類提出必要)

  ⇒財産収支状況書(PDF:290.8KB)

     財産収支状況書(Excelブック:99.3KB)

     財産収支状況書(記載例・個人用)(PDF:605.5KB)

     財産収支状況書(記載例・法人用)(PDF:587KB)

     猶予を受けようとする金額が100万円超の場合(下記2種類提出必要)

  ⇒財産目録(PDF:269.1KB)

     財産目録(Excelブック:105.9KB)

     財産目録(記載例・個人用)(PDF:406.7KB)

     財産目録(記載例・法人用)(PDF:544.3KB)

  ⇒収支の明細書(PDF:284.3KB)

     収支の明細書(Excelブック:114.7KB)

     収支の明細書(記載例・個人用)(PDF:409.1KB)

     収支の明細書(記載例・法人用)(PDF:449.2KB)

3.預金通帳、売上帳、給与明細書等の前年、当年の収支状況がわかる書類(可能な範囲で提出してください。)

提出期限

令和2年6月30日(法施行から2か月後)、または、納期限のいずれか遅い日までに申請してください。

注意

申請いただく時期によっては、猶予を受けようとする税に対して、行き違いで督促状が郵送されることがありますので、ご了承ください。

提出方法

郵送またはeLTAXにてご提出ください。(栗東市役所税務課に直接提出も可)

郵送先

〒520-3088 栗東市役所税務課納税推進室

封筒には「猶予申請書在中」とお書きください。

Q&A

徴収猶予特例に係るQ&A(PDFファイル:191.4KB)

 

申請による換価の猶予(地方税法第15条の6)

要件

下記1と2のいずれも充たしていること
1.納税について誠実な意思を有すると認められる

2.市税を一時に納付することにより、事業の継続または生活維持が困難になるおそれがあると認められる場合等一定の要件に該当する

詳しくは、市役所税務課納税推進室(電話077-551-0107)にお問い合わせください。

市税の納付は口座振替が便利です

一度申込をするだけで、指定した預貯金口座から市税が自動で引落されます。申込の手続きはとても簡単です。

納付に出かける手間が省けて便利な口座振替をぜひご利用ください

詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

市税の納付について

市税に関する証明書の交付申請について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、証明書の交付申請はコンビニ交付サービスまたは郵便請求をご活用ください。

市役所や栗東市諸証明サービスコーナーにお越しの際は、咳エチケットや手洗いなど、感染拡大防止に努めていただくようお願いします。

また、窓口の混雑が予想される日時(休日の翌日やお昼前後の時間帯)をなるべく避けていただき、混雑緩和にご協力をお願いします。

証明書の交付申請については、下記のリンクページをご覧ください。

市税に関する証明書の申請・交付について

この記事に関するお問い合わせ先
税務課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所1階
電話:077-551-0105(資産税係)
電話:077-551-0106(市民税係)
電話:077-551-0107(納税推進室)
ファックス:077-551-2010
Eメール

更新日:2020年09月09日