税・料金の支払いにスマートフォン決済アプリが使えます!

令和2年8月1日から、下記のサービスで栗東市の税・料金のお支払いができるようになりました。
アプリで納付書のバーコードを読み取ることで、いつでも、どこでも簡単にお支払いができます。

利用できるサービス

PayPay請求書払い、LINEPay請求書支払い、楽天銀行コンビニ支払サービス、PayB

rogo

PayPay請求書払いとは

PayPay株式会社が提供するサービスです。PayPayアプリを利用し、バーコードを読み込むことで、あらかじめチャージされた残高の中からお支払いができるサービスです。
詳細は下記のリンクでご確認ください。

LINE Pay請求書支払いとは

LINE Pay株式会社が提供するサービスです。LINEアプリ内の「LINE Pay請求書支払い」を利用し、バーコードを読み込むことで、あらかじめチャージされた残高からお支払いできるサービスです。
詳細は下記のリンクでご確認ください。

楽天銀行コンビニ支払サービス(アプリで払込票支払)とは

楽天銀行株式会社が提供するサービスです。楽天銀行アプリ(楽天ペイアプリではありません)を利用し、バーコードを読み込むことで、楽天銀行口座から即時決済されるサービスです。
詳細は下記のリンクでご確認ください。

PayB とは

ビリングシステム株式会社が提供するサービスです。PayBアプリを利用し、バーコードを読み込むことで、登録した金融機関口座から即時に引き落としができるサービスです。
詳細は下記のリンクでご確認ください。

対象の市税、料金など

市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、上下水道料金、下水道事業受益者負担金、介護保険料、後期高齢者医療保険料、保育料、主食費・副食費、市営住宅使用料、市営住宅駐車場使用料、栗東墓地公園管理料

ご注意

・バーコードが印字されている納付書が対象になります。バーコードが読み取れないもの、指定納期限を過ぎたもの、金額を訂正したものはお取扱いできません。

・一度にお支払いいただける金額の上限は300,000円までです。ただし、PayPayは1日500,000円、1か月2,000,000円までの利用制限があります。また、LINE Payで上下水道料金および下水道事業受益者負担金を支払われる場合は49,999円が上限金額です。

・アプリでの納付を行うことを理由として、上限金額を超える納付書を分割することはしていません。

・事前にアプリをインストールして、銀行口座の登録またはアプリ内でのチャージなどが必要です。

・払込金額は登録口座またはチャージ残高から引き落とされます(残高不足の場合は支払いできません)。

・ご利用者様の決済手数料は無料です(通信料はご利用者様負担)。

・一度アプリでお支払いいただいた納付書を金融機関やコンビニエンスストアなどの窓口、または別のアプリでお支払いされますと、重複納付になります。

・完了したお支払いの取り消しはできません。

・領収証書は発行されません。領収証書が必要な人は、金融機関やコンビニエンスストアなどの窓口、または市役所会計課でお支払いください(お急ぎで納税証明書を請求される場合などに領収証書のご提示を求めることがあります)。

・軽自動車税を法定納期限内にアプリで納付された人には、6月下旬頃に税務課より軽自動車税納税証明書(継続検査用)が郵送されます(有効期限欄にアスタリスクが表示されているものは対象外です)。

この記事に関するお問い合わせ先
税務課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所1階
電話:077-551-0105(資産税係)
電話:077-551-0106(市民税係)
電話:077-551-0107(納税推進室)
ファックス:077-551-2010
Eメール

更新日:2020年08月01日