文化遺産の保護・活用について

 栗東市では、歴史的景観や文化財の持つ意義を深く認識し、歴史遺産の適切な保護・活用を目的として、指定・登録制度の推進、指定文化財保存修理の実施、所有者・関係機関等との連携強化に取り組みます。
 また、出土文化財センターでは、和田古墳公園や埋蔵文化財の適正保存に主眼を置きながら、施設の特性を十分活用し、文化財を通した学習機会・情報発信の充実に努めます。

 歴史民俗博物館においては、地域に関わる博物館資料の収集・保存・調査を進め、魅力ある展覧会の開催に努めるとともに、活用される開かれた博物館づくりを推進するため、市民学芸員を募り、博物館の活動に参画できるよう支援します。

この記事に関するお問い合わせ先
スポーツ・文化振興課
〒520-3015
栗東市安養寺三丁目1-1
電話:077-551-0318(スポーツ・文化振興係)
電話:077-551-0131(文化財保護係)
ファックス:077-552-5544
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年05月25日