新型コロナウイルスに係る家庭ごみの捨て方について

家庭ごみを出すときに心がける5つのこと

ご家庭でごみを出すときには、以下の5点を心がけてください。


1.ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう
2.ごみ袋の空気を抜いて出しましょう
3.生ごみは水切りをしましょう
4.普段からごみの減量を心がけましょう
5.自治体の分別・収集ルールを確認しましょう 

家庭でのマスク、ティッシュペーパー等の捨て方

ご家庭から出る使用済みのマスクは、「ごみに直接触れない」、「ごみ袋をしっかり縛って封をする」、「ごみを捨てた後はしっかり手を洗う」ことを心がけてください。

なお、新型コロナウイルス感染症などの感染症が疑われる方が使用したマスクやティッシュペーパーなどを捨てる場合は、透明又は半透明の袋に入れ、袋の口を縛って密閉してから、「可燃ごみ」として市指定のごみ袋に入れてください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
環境政策課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-0336(環境政策係)
電話:077-551-0341(生活環境係)
電話:077-551-0469(産業廃棄物対策室)
ファックス:077-554-1123
Eメール

更新日:2020年05月22日