新型コロナウイルス感染拡大に伴う古着類の排出抑制への協力について(お願い)

 

皆さんのご家庭より集積場等に排出頂いております古着類につきましては、リサイクル業者に引き渡しリサイクルを行っております。

リサイクル業者に引き渡された古着類については、近年では、大半がマレーシア、フィリピン等の東南アジア向けに輸出されリサイクルされております。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大が世界中に及び、主な輸出先国では、ロックダウンによる都市閉鎖などの厳しい状況下にあり、日本からの古着・古布類の輸出が現状、停止していることから、流通間で滞留し溢れかえるという事態に陥っています。

加えて、春の衣替えの時期を迎え、国内の古着・古布類の保管庫も逼迫しており、受入れ自体が出来ず、古着・古布類のリサイクルが停止、機能しない状況となってきています。

つきましては、古着・古布類のリサイクルが通常に機能する状態に戻るまでの当面の間、不要不急の衣替え等に伴う古着類の処分については、なるべく控えていただきますようご協力をお願いいたします。

なお、リサイクルが通常に機能する状態に戻る際には、改めてお知らせをいたします。

この記事に関するお問い合わせ先
環境政策課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-0336(環境政策係)
電話:077-551-0341(生活環境係)
電話:077-551-0469(産業廃棄物対策室)
ファックス:077-554-1123
Eメール

更新日:2020年05月01日