妊婦健康診査公費負担助成について

妊婦健康診査公費負担助成について すこやかな妊娠・出産のために

 妊娠中の母と子の健康管理のために、妊婦健康診査における公費負担の助成を行っています。

受診券の交付

 妊婦健康診査を受診の際は、受診券が必要です。受診する前に、母子健康手帳別冊(受診券が綴られています)の交付を受けてください。

対象者

栗東市に住民登録がある方

交付方法

医師・助産師による妊娠の診察を受けて、来所してください。母子(親子)健康手帳と母子健康手帳別冊を交付します。

交付場所

健康増進課(なごやかセンター内)

栗東市安養寺190番地

電話番号 077-554-6100
時間 8時30分~17時15分(平日のみ)

交付内容

妊婦健康診査にかかる費用の一部が公費で助成されます。ただし、限度額を超えた場合は自己負担になります。また、限度額より低い場合や余った受診券の払い戻しはできませんので、ご了承ください。

  • 基本受診券(問診および診察、体重測定、尿検査、血圧測定など)14回
  • 超音波検査 4回
  • 血液検査(初期、中期、後期)各1回
  • 子宮頸がん検査 1回
  • GBS検査 1回
  • クラジミア 1回

本人以外の使用はできません。

滋賀県内の医療機関でのみ使用できます。県外の医療機関で受診される場合は栗東市健康増進課で事前の手続きが必要になります。栗東市健康増進課にお越しください。

受診当日に、栗東市に住民登録がなければ使用できません。栗東市外に転出された場合は、転出先で受診券を交換し、妊婦健診をお受けください。なお、各市町村によって制度が異なりますので、必ず転出先の母子保健担当窓口に確認してください。

持参するもの

妊娠届出書(お持ちの方)、印鑑

栗東市外への転出および転入について

 市外に転出した場合は、栗東市の受診券は使用できません。転出先での受診券の交換が必要になります。詳しくは転出先の母子保健担当窓口にお問合せください。
 栗東市に転入された場合、受診券の交換ができますので、健康増進課(なごやかセンター内)にお問合せください。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先
健康増進課
〒520-3015
栗東市安養寺190
電話:077-554-6100
ファックス:077-554-6101
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年06月06日