令和2年国勢調査を実施します!

令和2年国勢調査の実施について

 国勢調査は、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づき5年に一度実施される国の最も重要な調査です。

 調査の結果は福祉施策や生活環境整備、災害対策など、日本の未来をつくるために欠かせない様々な施策の計画策定などに利用されます。

調査期日

令和2年10月1日午前0時現在

調査対象

令和2年10月1日現在、日本に住んでいるすべての人および世帯。

全国一斉にパソコンやスマートフォンのインターネットで24時間回答が可能です。回答のなかった世帯は、従来からの紙の調査票で回答もできます。

全国的にオンライン回答を推進しています。

令和2年国勢調査の流れ

9月上旬

調査員が各世帯を訪問し、「インターネット回答利用ガイド」と「調査票」を配布します。

配布時に、「世帯主指名」 「所在地」 「世帯員数」 「男女別」 「回答方法」 をお伺いします。

9月14日~10月7日

~ インターネット回答受付期間 ~

※インターネットで回答いただいた世帯は、紙の調査票の提出は不要です。

10月1日~10月7日

~ 調査票(紙)の回答受付期間 ~

※郵送での提出にご協力ください。

10月中旬以降

調査票の未提出世帯へは再度調査員がお伺いします。

※国勢調査員は「国勢調査員証」 「国勢調査従事者用腕章」 「調査書類入れ(手提げ袋)」を 携帯しています。

調査事項

世帯に関する事項(4項目)

  • 世帯の種類
  • 世帯員の数
  • 住居の種類
  • 住宅の建て方

世帯員に関する事項(15項目)

  • 氏名および男女の別
  • 世帯主との続柄
  • 出生の年月
  • 配偶の関係
  • 国籍
  • 現在の住居における居住期間
  • 5年前の住居の所在地
  • 電話番号
  • 教育
  • 就業状態
  • 従業地又は通学地
  • 従業地又は通学地までの利用交通手段
  • 勤めか自営かの別
  • 所属の勤め先・業主などの名称及び事業の内容(産業)
  • 仕事の内容(職業)

 

※ 国勢調査は、行政の基礎となる人口・世帯を明らかにする、国の最も重要な統計調査です。必ず回答をお願いします。

※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、調査方法は、調査員と世帯が直接接触しない非接触型(調査書類のポスティングなど)とし、世帯に対する調査の趣旨の説明などは、原則インターホン越しに行い、調査書類は郵便受け、ドアポストなどに配布します。

《 国勢調査を装った詐欺や不審な調査にご注意ください 》

・ 国勢調査では、金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。

・ 国勢調査を装った不審な訪問者や、不審な電話・電子メール・ウェブサイトなどにご注意ください。不審に思った際には速やかに下記問い合わせ先までお知らせください。なお、調査員は、その身分を証明する顔写真付きの「国勢調査員証」を携帯しています。

 

国勢調査については、 「国勢調査2020総合サイト」 をご覧ください。

みらいちゃん画像
この記事に関するお問い合わせ先

元気創造政策課(統計)
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所2階
電話:077-551-0493
ファックス:077-554-1123
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2020年07月08日