平成23年度事務事業評価について

市では、各事務事業について所管する課により事務事業評価を実施しています。

今回、この評価シートを市民の皆様に公開します。

事務事業評価

 事務事業評価とは、市が実施している事務事業(細事業)の対象・手法・意図といった事業目的を明確にし、活動の結果や成果(意図の達成)がどうだったかを一定の基準・視点に沿って評価することです。当該事務事業を市として行うべき「妥当性」、本当に必要な人に役に立っているかという「効果性」、コスト減少などの「効率性」の視点でチェックしています。

 PDCAサイクルに基づいて、見直しや事務事業の改革・改善を継続的に行うことで、第6次栗東市行政改革大綱の実現をめざします。
 平成23年度はこの結果を、(新)集中改革プラン策定に活用しました。

議会事務局

政策推進部

総務部

市民部

健康福祉部

環境経済部

建設部

上下水道事業所

会計課

教育委員会

この記事に関するお問い合わせ先

元気創造政策課(改革推進係)
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-1808
ファックス:077-554-1123
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年06月02日