栗東市創業支援融資利子補給金制度

中小企業等の創業時の負担し、市内での創業活動への支援や経営基盤の強化のため、株式会社日本政策金融公庫(国民生活事業)のうち、新規開業向けの融資を受ける場合における、その利子の一部を利子補給します。

制度の内容

対象となる融資資金

株式会社日本政策金融公庫(国民生活事業)における融資制度のうち、新規開業向けの融資制度です。

対象者

次の要件をすべて満たす方を交付対象者とします。

  • 市内で開業を予定していること、または開業していること。
  • 日本政策金融公庫への融資申し込み時点で税務申告2期未満であること。
  • 対象資金を当初の約定どおりに償還していること。
  • 市区町村民税を完納していること。
     

利子補給率等

利子補給率 上限額 備考

年1.0%以内

年15万円

1事業者あたり15万円を上限に、毎年1月1日から12月31日までに支払った利子に対して補給します。
  • 交付申請の総額が予算額を上回る等の場合、利子補給率の上限値より小さい値が適用されることがあります。
  • 利子補給金額は、支払った利子額の範囲内となります。
  • 平成29年については、融資の開始日が4月1日から12月31日の期間で支払われた利子が対象となります。その他は、1月1日から12月31日の期間を基準に補給します。
  • 1,000円未満は切り捨てとなります。
  • 利子の支払日のうち、約定返済日が金融機関の休業日に当たることにより、支払日が当該休業日の翌営業日となったものについては、約定返済日に支払われたものとして算定します。

利子補給の対象期間

  • 利子補給を受けることができる期間は最大で36ヶ月です。 
  • 市外移転、事業の中止・廃業などの場合は、その時点(当該月)までとなります。

申請方法等

毎年1月末までに、下記にある栗東市創業支援融資利子補給金交付申請書兼請求書と添付書類を市に提出してください。

  • 申請は融資を受けた事業者名で提出してください。代理人等名義での申請は認められません。
  • 締切日までに申請がない場合には、その年度の利子補給金は支給できませんので、ご注意ください。2年目以降も毎年1月末までに申請手続きを行ってください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光労政課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13-33 栗東市役所2階
電話:077-551-0236(商工振興係、観光振興係)
電話:077-551-0104(労政・就労推進係、企業誘致・地域経済振興係、東部開発整備係)
ファックス:077-551-0148
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2018年04月10日