令和2年度 インフルエンザの予防接種料を助成します

新型コロナウイルス禍における季節性インフルエンザの流行を防ぎ、医療現場での混乱防止や子育て世代や妊婦の経済的負担を軽減し、市民生活の安全、安心を図ることを目的に、今年度にかぎり、季節性インフルエンザの予防接種を受けられる子ども及び妊婦に対し、予防接種1回につき1,000円を助成します。事業内容については以下の通りです。

1.対象者 平成17年4月2日生まれから接種日当日に生後6か月以上の方及び妊婦

2.助成額 1,000円/回

3.接種回数 1回目接種時に12歳以下の子どもは2回。13歳以上の方は1回

4.助成期間 令和2年10月1日から令和3年2月28日

5.助成方法

対象者には市から「栗東市インフルエンザ予防接種費用助成金申請書兼代理受領委任状」を送付しますので(※)、接種を希望する場合は、必要事項を記入し、医療機関に提出して予防接種を受け、医療機関が設定する予防接種料から1,000円を引いた額を支払ってください。

※令和2年4月2日生まれ以降のお子さんで、インフルエンザ予防接種費用の助成を希望される場合は、下記その他(様式類)から「栗東市インフルエンザ予防接種費用助成金申請書兼代理受領委任状」をプリントアウトしてご使用ください。紛失された方も同様です。

下記の医療機関一覧に記載がない医療機関で予防接種を受けられた場合は、原則、償還払いとなります。その際は、一旦、医療機関窓口で予防接種料を全額をお支払いいただき、「栗東市予防接種費用助成金償還払い申請書兼請求書」に必要書類を添えて、健康増進課(栗東市総合福祉保健センター内)に申請してください。(郵送可)

○必要書類

1.医療機関等が発行する予防接種を受けたことを証する書類(予防接種済証等)
2.予防接種料の領収書
3.振込先口座がわかるものの写し

※窓口にて申請される際は印鑑が必要となりますのでご持参願います。

※郵送で手続きされる際は押印の上、申請願います。

インフルエンザの予防接種費用助成事業協力医療機関一覧 (10月16日時点)

季節性インフルエンザの予防接種は任意の予防接種です。したがって、副反応による健康被害が生じた場合は予防接種法による救済措置ではなく、独立行政法人医薬品医療機器総合機構による救済となります。

その他(様式類)

りっとう元気アップ応援券について

11月1日から、りっとう元気アップ応援券を接種費用として使用できます。

(りっとう元気アップ応援券加盟店舗(医療機関)に限ります。)

使用可能店舗については下記のリンク先にて確認をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先
健康増進課
〒520-3015
栗東市安養寺190
電話:077-554-6100
ファックス:077-554-6101
Eメール

更新日:2020年09月29日