「百年計画」を改定、「景観条例」を改正しました

栗東市は、平成20年2月16日、景観法に基づく「景観行政団体」となり、学識経験者や市民代表で組織する策定委員会を中心として、多くの市民意見を反映し、平成20年6月30日付けにて「百年先のあなたに手渡す栗東市景観計画」(通称名「百年計画」)を策定しています。

この度、策定から10年が経ったことから、市内の現況や計画の運用状況の精査を行い、平成30年4月1日付けで百年計画の改定を行いました。

また、百年計画の改定に合わせて、「栗東市景観条例」についても改正を行いました。

1.目的

百年先のあなたへ
百年先の栗東はどうなっているだろう
あなたたちへの預かりもの こころ安らぐふるさと風景 ~わがまち栗東~
この美しい風景を守り育て あなたたちへしっかりと手渡したい

(栗東市景観条例 前文より)

わたしたちの暮らす栗東市には、先人より受け継いだ美しい山々や田園、潤いがあふれる河辺や水面、歴史文化が漂う街道や集落、そして交通の要衝に息づく活力に満ちた都市空間など、様々な固有の風景が広がります。

このふるさと風景-わがまち栗東-を次代へ継承していくため、風格都市栗東の実現を目指し、「百年先のあなたに手渡す栗東市景観計画」を策定、「栗東市景観条例」を制定しています。

2.栗東市の景観施策(概要)

風格づくり会談

すべての建築行為や色の塗替え等にあたって、風格づくり会談をお願いします。
詳細は景観パンフレット及び景観形成ガイドライン届出編をご覧下さい。

景観法の届出

一定の要件(高さが10メートル以上、または延べ面積が1,000平方メートル以上)の建物について、及び、景観形成推進地域においては、景観法に基づく届出が必要となります。
詳しくは、景観パンフレット及び景観形成ガイドライン届出編をご覧下さい。

市民主役の景観づくりを応援します

毎年10月10日を、「堂々栗東景観記念日」と定め、景観に関するイベントやフォーラムを開催します。
また、どんぐりプロジェクトの継続や、街道をいかしたまちづくりなど、市民主役の景観づくりに向けた取り組みを積極的に応援します。

3.手続きの概要

4.百年先のあなたに手渡す栗東市景観計画 (通称、「百年計画」)

「百年先のあなたに手渡す栗東市景観計画」のあらまし(パンフレット)

「百年先のあなたに手渡す栗東市景観計画」

5.景観形成ガイドライン届出編

6.栗東市景観条例

この記事に関するお問い合わせ先
都市計画課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13-33 栗東市役所2階
電話:077-551-0116(計画係、景観・まちづくり係)
電話:077-551-0121(公園緑地係、区画整理係)
ファックス:077-552-7000
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2018年08月03日