風しんの予防接種費用を助成します

市では妊娠初期における風しん罹患による先天性風しん症候群の発症を予防するため、 妊娠を希望する者等が任意に接種する風しんの予防接種、又は麻しん風しん混合(MR)予防接種に係る費用を助成します。

対象者

令和元年6月以降、予防接種を接種した日に栗東市に住民登録があり、次の各号のいずれかに該当する人で、かつ、滋賀県が実施する風しん抗体検査において、風しんに対する免疫力が不十分と判断された者又は過去に受けた風しんの抗体価が、HI法で16倍以下若しくはEIA法で8.0IU/mL(国際単位で30IU/mL未満)の人。


(1)妊娠を希望する女性
(2)妊娠を希望する女性の配偶者(事実上の婚姻関係にあるものを含む)及び同居の家族
(3)風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者及び同居の家族

ただし、風しんの第5期定期予防接種の対象者は、定期予防接種制度が優先します。
 

助成対象の予防接種

風しん単抗原ワクチン、または麻しん風しん混合(MR)ワクチンを1回接種します。

実施医療機関

下記の滋賀県ホームページをご参照ください。

助成額および回数

予防接種費用の7割に相当する額(その額に1円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)とし、7千円を上限とします。

助成回数は一人1回です。

申請方法

助成金の申請を希望する人は、栗東市風しん予防接種費助成金交付申請書兼請求書に必要事項を記入し、以下の書類を添えて印鑑をもって健康増進課に提出してください。
(1) 実施医療機関が発行した接種費用の記載がある領収書の写し
(2) 予防接種の記録が記載されている予診票又は予防接種済証等の写し
(3) 滋賀県が実施した風しん抗体検査又は過去に受けた風しん抗体検査の結果が分かるもののの写し
 

栗東市風しん予防接種費助成金交付申請書兼請求書はダウンロードしていただくか、健康増進課に設置しています。

この記事に関するお問い合わせ先
健康増進課
〒520-3015
栗東市安養寺190
電話:077-554-6100
ファックス:077-554-6101
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2019年06月06日