第43回栗東市美術展の作品をご紹介します

第43回栗東市美術展展覧会は令和元年11月24日に表彰式と講評会が開催され、閉会しました。美術展では特別出品をふくめ平面、立体、工芸、書、写真部で、合計256点の作品が集まりました。一般の出品222点のうち、25歳以下(高校生も含む)出品が36点(全体の16%)と若年層の出品が多い美術展となりました。各部門の特選の作品は次の通りです。

市展賞 平面の部 「祈り」 田村健太郎 さん

市展賞 平面の部「祈り」 田村 健太郎

市展賞立体の部「マトリーシカ」木下ゆみかの美術品の写真

市展賞 工芸の部「Матрёшка(マトリョーシカ)」 木下ゆみか

市展賞立体の部「念い」三原敏夫の美術品の写真

市展賞 立体の部「念い」 三原 敏夫

市展賞「万葉のうた」吉川窓桜の美術品の写真

市展賞 書の部「万葉のうた」 吉川 窓桜

市展賞写真の部「昼下がり」折笠さつきの美術品の写真

市展賞 写真の部「昼下がり」 折笠 さつき

この記事に関するお問い合わせ先
スポーツ・文化振興課
〒520-3015
栗東市安養寺三丁目1-1
電話:077-551-0318(スポーツ・文化振興係)
電話:077-551-0131(文化財保護係)
ファックス:077-552-5544
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2020年02月28日