栗東市人口ビジョン及び栗東市総合戦略の策定について

1.計画の策定にあたって

 全国的に人口減少やそれに伴う地域経済の縮小が大きな課題となる中、国では、平成26年11月に「まち・ひと・しごと創生法」が成立し、これに基づき「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が策定されました。

 これを受けて、人口減少に歯止めをかけるとともに、それぞれの地域で住みよい環境を維持し、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくことを目的に、全国で地方創生の取り組みが進められています。

 本市においては、今後も一定の人口増加が見込まれていますが、若い世代の人口流入の鈍化や40歳代以降の人口流出傾向が見られ、また、高齢化等の年齢構成の変化により、将来的に人口減少社会の到来が予測されています。

 ついては、人口が増加傾向にある今の時点から、将来を見据え、今後も引き続きまちの活力維持、向上を図ることを目的に、「栗東市人口ビジョン」及び「栗東市総合戦略」を策定し、危機感を持って取り組みを進めます。

2.栗東市人口ビジョン及び栗東市総合戦略の概要について

栗東市人口ビジョン

 栗東市人口ビジョンとは本市の人口動向についての分析を行い、今後の目指すべき方向や目標人口など、将来の人口展望を示したものです。

(1)人口の現状

 これまでは、若年層の流入と高い出生率に支えられ、人口が増加してきましたが、近年では本市の人口はいまだ微増傾向にあるものの、「社会減」となる年もあり、「自然増」が補う形で人口が増加しています。

 本市の人口推計では、平成47年の7万2358人をピークに、その後減少し、平成72年には6万5701人まで減少すると予測されます。

社会減…転出数が転入数を上回ること

自然増…出生数が死亡数を上回ること

(2)人口に関する目標

 将来的に人口減少傾向となっても、緩やかで安定した人口構成を実現することを目指し、次の目標を設定します。

  • 総人口を概ね平成57年に7万3500人、平成72年に7万2000人
  • 20歳代などの若者の流入の継続的拡大
  • 30歳~40歳代などの市外流出の削減

栗東市総合戦略

 栗東市総合戦略とは国・県の総合戦略やまちの最上位計画である「第五次栗東市総合計画後期基本計画」(計画期間:平成27~31年度)に定める方向性との整合を図る中、人口減少や地域経済縮小の克服をはじめとする地方創生の取り組みに焦点を当てて、これらの取り組みを積極的に推進するための戦略です。

 栗東市人口ビジョン、市民アンケート調査結果などを踏まえつつ、平成27年度から平成31年度までの5年間に取り組む具体的な施策を次のとおりとりまとめました。

今後5年間で取り組む施策一覧

基本目標

計画期間中に取り組む施策(戦略)

【まち】

地域の活力を生み出す人口確保・定着と地域連携により時代にあったまちをつくる

  • 良好な住環境の整備促進
  • 市街地の活性化と地域拠点をつなぐまちづくりの推進
  • 地域資源を活用したブランドづくりとシティプロモーションによるまちの魅力発信
  • 観光事業の推進
  • 誰もがいきいきと暮らせるまちづくりの推進

【ひと】

若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる

  • 結婚の希望をかなえる環境の整備
  • 妊娠・出産・子育てをつなぐ安心の支援
  • 仕事と子育ての両立の支援
  • 確かな学力と生きる力を育む教育環境の整備
  • すべての子どもの育ちを切れ目なく支える支援の実施
  • 出産・子育てにかかる経済的負担軽減のための支援

【しごと】

立地条件を活かし、安心して働ける産業雇用体制をつくる

  • 就労を希望するすべてのひとへの機会の提供と良好な就労環境の創出
  • 中小企業・小規模事業者の経営基盤の強化による競争力の向上
  • 消費者ニーズを踏まえた事業展開の支援
  • 農林業の振興による活性化の推進
  • まちの立地特性を活かした地域に活力をもたらす産業の創出

3.計画の内容について

4.策定経過

この記事に関するお問い合わせ先

元気創造政策課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-1808(政策企画係、総合調整係、改革推進係、馬事業企画室)
ファックス:077-553-1280
Eメール

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年03月24日