防犯情報(平成31年4月19日)息子を騙る振り込め詐欺(オレオレ詐欺)の発生について

1 発生年月日

平成31年4月15日から同月16日までの間

2 状 況

本年4月15日から翌16日にかけて、草津市内居住の女性(75歳)方に、息子を騙る男から、「気管支炎で声が変わっている。」「携帯電話を落として職場で借りた携帯を使っている。」「友達が会社の金を使い込み、2人で300万円ずつ投資したが、その話は詐欺だった。」「会社で問題になっており、弁護士にも相談している。」「会社に返すために100万円は用意できたが、あと200万円を準備してほしい。」等といった電話があり、これを信じた女性は4月16日、大津市内の路上で、弁護士を名乗る男に現金200万円を手渡し、騙し取られたもの。

【注意事項】

○ 「風邪をひいて声が出ない」「携帯電話番号が変わった」といった電話は、すべて詐欺ですので注意して下さい。

○ こうした電話などがあった場合は、すぐに家族や警察に相談して下さい。

平成31年4月19日 ナンバー 8

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 危機管理センター2階
電話:077-551-0109
ファックス:077-518-9833
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2019年04月19日