防犯情報(令和元年5月30日)サイト料金未納名下の振り込め詐欺事件の発生について

1 発生年月日
令和元年5月28日
2 状 況
本年5月28日、草津市内居住のAさん(60歳女性)の携帯電話に「料金未納の件で至急連絡して下さい」という内容のメールが届き、連絡先の電話番号に電話したところ、対応した男から「サイト料金の支払が未納になっています」「支払わない場合はあなたを訴えて民事裁判にします」「今すぐウェブマネーを買えば当社の救済制度でお金については返金します」などと言われ、これを信じたAさんは、草津市内のコンビニエンスストアで合計30万円分の電子マネーを購入して券面番号を相手に教え、同額相当の電子マネーを騙し取られたものです。

【注意事項】
「サイト料金が未納」「電子マネーを買って番号を教えろ」などというメールや電話は全て詐欺であることから、この種のメールや電話があれば必ず警察に相談して下さい。

令和元年5月30日 ナンバー 16

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 危機管理センター2階
電話:077-551-0109
ファックス:077-518-9833
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2019年05月30日