防犯情報(令和元年9月18日)空き巣の連続発生!

 9月14日から16日の3連休中に、草津市・栗東市内の一般民家で、窓ガラスが割られ侵入されるという空き巣被害が連続して発生しました。
 また、無施錠箇所からの空き巣被害や、事務所、小売店舗等に対する事務所荒らし被害も、断続的に発生しています。
 本年に入り、空き巣や忍び込みといった侵入盗の被害が昨年のおよそ2倍もの発生があります。
 今後も連続発生する可能性がありますので、施錠の徹底や防犯カメラ、防犯灯の設置等で、盗難被害防止措置をお願いします。
 不審者を見つけた場合は、すぐに警察へ通報して下さい。友人(知人)、地域の方々にも上記内容をお伝えくださるよう、ご協力をお願いいたします。

令和元年9月18日  ナンバー52
 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 危機管理センター2階
電話:077-551-0109
ファックス:077-518-9833
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2019年09月19日