防犯情報(令和2年2月20日)毎月20日は『栗東市防犯デー』

 2月1日から3月18日は「サイバーセキュリティ月間」です。

 不審なメールによる情報漏えい被害や個人情報の流出など、生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティに関する問題が多数報じられています。

 誰もが安心してITの恩恵を享受するためには、国民一人ひとりがセキュリティについての関心を高め、これらの問題に対応していく必要があります。

 このため、政府ではセキュリティに関する普及啓発強化のため、2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」と定めています。

【注意情報】
● 「メールに添付されたファイルを開いたら、パソコン内のデータがが暗号化されて読めなくなった。さらにデータ復元するための費用を請求された」という被害が発生しています。

【予防策】
● メールの送信者と内容を必ず確認しましょう。
● 添付ファイルは安易に開封しないようにしましょう。
● ファイルのバックアップを作成しておきましょう。
● ウイルス対策ソフトは常に最新の状態にしておきましょう。

令和2年2月20日 ナンバー 100

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 危機管理センター2階
電話:077-551-0109
ファックス:077-518-9833
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2020年02月26日