住民登録(住民票)・印鑑登録・戸籍に関する諸証明等の手数料について

総合窓口課で取り扱いしている諸証明書等の手数料は次のとおりです。

なお、各種証明書交付申請時に本人確認を実施します。

又、住民票等の不正請求や不正取得による個人の権利の侵害の防止・抑止を目的として、平成25年1月より本人通知制度を実施しています。この制度は、代理人や第三者が本人の住民票の写し等を取得したときに、登録者本人宛に交付の事実を通知する制度です。

手数料一覧

証明等の種類 手数料(1通・1件) コンビニ 諸証明サービスコーナー

住民票の写し

・謄本:350円

・抄本:350円

・除票:350円

250円

※世帯連記式のみ

※除票は発行不可

 

住民票記載事項証明書

全員:350円

個人:350円

-
印鑑登録証交付   350円 - -
印鑑登録証明書   350円 250円
戸籍謄・抄本

謄本: 450円 

抄本: 450円 

記載事項証明書:証明事項1件 350円

350円

※記載事項証明書は窓口のみ

改製原戸籍・除籍   謄本:750円 - -
戸籍の附票

謄本:350円 

抄本: 350円 

250円
戸籍の除附票   350円 - -
身元証明書   350円 -
独身証明書   350円 -

-

結婚要件具備証明書   350円 - -
戸籍届出書受理証明書   350円または1,400円 - -
改葬許可証   350円 - -
戸籍届書の写し   350円 - -
臨時運行許可証   750円 - -
住民基本台帳の写しの閲覧   350円 - -
広域交付住民票の写し   350円 - -
マイナンバー通知カード再交付   500円 - -
マイナンバー(個人番号)カード再交付

 1,000円(電子証明書代200円を含む)

- -
住居表示証明書・市制施行証明書  無料 -
私的年金現況届証明  350円 -
税関係証明書(課税・所得・非課税)  350円  250円

 外国人登録原票記載事項証明書は平成24年7月9日以降は証明発行できません。これは外国人登録法が廃止され、外国人登録原票の保管先が市から法務省へ変わったためです。外国人登録原票に係る開示請求は法務省へ直接おこなうこととなります。

この記事に関するお問い合わせ先
総合窓口課(証明発行・届出担当)
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所1階
電話:077-551-0110
ファックス:077-553-0250
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2019年10月21日