スマートフォンで市税等の納付ができます

平成31年4月からスマートフォンアプリPayB(ペイビー)が使えます。

PayBアプリとは、市税等の納付書に印字されたバーコードを読み込むだけで、事前に登録した銀行口座からいつでもどこでも簡単に支払いができる多機能決済アプリです。

 

PayB

利用方法

1.アプリをダウンロードする。(アプリは無料ですが ,通信料がかかります。)

2.氏名、生年月日、支払い方法などを事前登録する。

3.アプリを使ってスマートフォンのカメラでバーコードを読み込み、任意の暗証番号を入力する。

4.事前に登録した口座から即時振替。

 

バーコード

登録可能な金融機関

滋賀銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行ほか(平成31年4月現在)

※金融機関によって対応するアプリが異なります。

詳しくは株式会社ビリングシステムのPayBサービスについてのホームページにてご確認ください。

対象の市税、料金など

市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者保険料、保育料(幼稚園・保育園)、住宅使用料等、墓地管理料、上下水道料金

注意事項

・バーコードが印刷してある納付書に限り利用できます。

・バーコードが読み取れないもの、指定納期限が過ぎたもの、金額を訂正したものはお取扱いできません。

・1日に納付できる金額は、30万円までとなっております。

・PayBで軽自動車税を法定納期限内に納付された方には、6月下旬頃に税務課より車検用納税証明書が郵送されます。早急に納税証明書が必要な方は、PayB以外の方法で納付してください。詳しくは税務課までお問い合わせください。

・PayBで納付する場合、領収書は発行されません。納付後に送付される支払完了通知メールやアプリ上の取引履歴、通帳の記載により納付の確認をお願いします。

・パソコン、携帯電話(フィーチャー・フォン)は利用できません。

・金融機関によって対応可能な時間帯が異なります。詳しくは、株式会社ビリングシステムのPayBサービスについてのホームページをご確認ください。

・システム対応環境(OSバージョン)については株式会社ビリングシステムのPayBサービスについてのホームページをご確認ください。

QRコードを読み取る人

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先
税務課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所1階
電話:077-551-0105(資産税係)
電話:077-551-0106(市民税係)
電話:077-551-0107(納税推進室)
ファックス:077-551-2010
Eメール

更新日:2019年05月17日