令和2年度第2回生涯学習のまちづくり講座を開催しました。

令和2年度 第2回生涯学習のまちづくり講座を開催しました!

テーマ : 「食事で健康に!~管理栄養士が教える健康のコツ~」

講 師 : 栗東市 健康福祉部 健康増進課  管理栄養士  吉澤 世莉香

日 時 : 令和3年3月5日(金曜日)13時30分~15時00分

場 所 : 栗東市なごやかセンター 集会室

参加者 : 41人

「食」は私たちが生きていくために欠かせないものであり、食育の必要性、また健康で心豊かな暮らしを送るためにはどうすればよいか、主食(黄色)、副菜(緑色)、主菜(赤色)の摂取量をコマの形に見立てた、国が示す「食事バランスガイド(別添講座資料参考)」を参考に、食事の献立事例など挙げながら、パワーポイントを使ってわかりやすく説明をいただきました。

 

受講者からいただいた感想(一部抜粋)

・食生活を見直す良いきっかけになりました。身体に良いからと摂りすぎることなく、適量をバランス良く摂りたいと思いました。

・食育の意味を改めて学ばせてもらい、改善できるところは改善していこうと思います。食事の献立も、主食(黄色)、副菜(緑色)、主菜(赤色)の摂り方が大変わかりやすく学ばせていただき、有難く思います。今晩からすぐに実践してゆきます。

・食生活の大事さが分かりました。今後食事を作るのに、まんべんなく摂取できるよう心がけたいと思います。野菜を食べるようにしたいです。

・栄養の勉強ができて良かったです。自分の食生活の見直しもできて有意義でした。         

・バランス良く食べる事の大切さを知りました。今日夕食を作るのが楽しみです。

・パワーポイントを使っての説明は理解しやすい。特に食事から見る食事バランスガイドの説明は良くわかった。

・日頃の食生活を見直す機会にしたくて参加させていただきました。見本の食事ケースを取り込んでもらい、判りやすくて良かったです。充実した時間になりありがとうございました。
・食事のバランスについて、とてもわかりやすくお話してくださり良かった。野菜をもう1品増やせるようがんばって料理します。
・塩分が意外に多く入っている品に気づきました。バランスよくいただく事に意識します。
・日頃の食事を見直す機会になりました。一応献立には気をつける様にはしています。

・毎日の“食”、意識するかしないかで随分違うと思うので、これから活かして健康を保ちたいと思いました。家族にも伝えます。                                                                                 

・見本の食事の写真があってわかりやすかった。 黄色・緑色・赤色を意識しながら メニューを考えます。

講師

講座資料

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習課
〒520-3015
栗東市安養寺三丁目1-1
電話:077-551-0145(生涯学習推進係)
電話:077-551-0496(青少年教育係)
ファクス:077-552-5544
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見がございましたら、ご記入ください。
こちらのフォームに入力された内容に関して、回答はできません。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記にお問い合わせください。(フォームには個人情報を記載しないでください)

更新日:2021年03月12日