平成25年台風第18号による災害復旧計画

平成25年台風第18号による災害復旧計画について

 平成25年9月15日に襲来した台風18号による記録的な豪雨は、安養寺山、金勝川流域及び南部山間地域において、かつてない甚大な被害をもたらしました。

 こうした被害に対して、市民及び関係機関の協力により、金勝川については滋賀県の応急復旧が進められ、安養寺山についても土砂の撤去と大型土のうの配備による応急工事が10月に完了しました。また、農林業分野の被害については、激甚災害の指定を受ける中で復旧への対応が見出される状況となりました。

 今後は、被災された方々の生活支援とともに、生活の基盤である道路・河川、治山等の本格的な復旧にあたり、平成25年台風第18号による災害復旧計画を策定し、全庁をあげて取り組んでいきます。

この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-0109
ファックス:077-551-0149
Eメール
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年05月08日