幼児・児童・生徒の安全確保にご協力を! ~全国瞬時警報システム(Jアラート)への対応~

地域のみなさまへ

市内学校・園におけるJアラートへの対応として、次のとおり各学校・園で幼児・児童・生徒へ指導するとともに、保護者へお知らせしました。幼児・児童・生徒の安全確保につきまして、地域の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

(1)午前7時(法人立保育園は午前6時)までにJアラートによる情報が発信された場合は、カーテンを閉め、窓から離れる、窓のない部屋があれば移動するなど避難行動をとるようにし、自宅待機とします。その後の対応については、学校・園のメール・市のホームページ等で連絡します。場合によっては、登園・登校となる可能性があります。

(2)午前7時(法人立保育園は午前6時)以降、始業までの間にJアラートによる情報が発信された場合は、自宅待機としますが、登園・登校中の幼児・児童・生徒については、近くのできるだけ頑丈な建物などに避難します。近くに適当な建物がない場合は物陰に身を隠すとともに頭部を守るなどの避難行動をとるようにし、一時待機とします。その後、大人・先生の指示を待ちます。(下校時も同様です。)

(3)登校後にJアラートによる情報が発信された場合は、速やかに園舎・校舎内へ避難し教室のカーテンを閉め、できるだけ窓から離れ、頭部を守るために防災頭巾・かばん等を頭に乗せる、しゃがむ等工夫して避難行動をとるようにし、園舎・校舎内待機とします。

(4)この対応は、市内全小中学校・園で共通した内容となっています。今後、上記の対応については、情勢の変化や状況に応じて変わる場合もありますのでご承知おきください。

 

登下校中にJアラートより情報が発信された場合、学校・園の教職員が幼児・児童・生徒の安否確認をします。通学路で幼児・児童・生徒が待機している場合、安全確保や声かけ、学校・園・保護者への連絡等ご協力いただきますようお願いします。一時待機後の指示については、市のホームページ等でお知らせします。

 

詳細情報につきましては、「内閣官房国民保護ポータルサイト」または「政府広報オンライン 弾道ミサイル落下時の行動について」をご確認ください。また、場合によっては国・県から直接指示がある場合も考えられますので、その場合は、指示に従ってください。


問合せ先
栗東市市民政策部危機管理課

電話番号:077-551-0109 ファックス:077-551-0149

栗東市子ども・健康部幼児課

電話番号:077-551-0424 ファックス:077-551-0149

栗東市教育委員会事務局学校教育課

電話番号:077-551-0130 ファックス:077-551-0149

 

 

更新日:2017年09月28日