建設工事請負契約に係る最低制限価格算定基準の変更について

更新日:2022年05月26日

 本市の建設工事の入札については、工事の適正な施工体制を確保することができるようダンピング受注の排除を図る観点から、算定基準に基づき、最低制限価格を設定しております。

 令和4年3月4日付けで中央公共工事契約制度運用連絡協議会において、「工事請負契約に係る低入札価格調査基準中央公共工事契約制度運用連絡協議会モデル」のうち、一般管理費等について、参入率を10分の5.5から10分の6.8に引き上げる改正が行われました。

 このことから、本市における「栗東市建設工事請負契約に係る最低制限価格算定基準」についても、令和4年6月1日以降に入札公告等を行う工事から下記のとおり変更します。

この記事に関するお問い合わせ先

契約・管財課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-0308
ファックス:077-554-1123
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見がございましたら、ご記入ください。
こちらのフォームに入力された内容に関して、回答はできません。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記にお問い合わせください。(フォームには個人情報を記載しないでください)