5歳から11歳までの方の新型コロナワクチン接種(小児接種)について

更新日:2022年05月02日

5歳から11歳までの方の接種(小児接種)について

5歳から11歳(小児)の方を対象とした新型コロナワクチンについて、薬事承認されたことを受け、初回接種(1回目・2回目接種)を実施します。

接種の際は、感染症予防の効果や副反応のリスクなどについて正しい知識を持っていただいた上で、保護者の意思に基づいて接種の判断をしてください。保護者の同意なく、接種が行われることはありません。

小児用のワクチンは、臨床試験等から有効性や安全性が確認されていること、海外でも広く接種が進められていること等を踏まえ、日本でも接種が進められることになっています。

しかし、小児については、現時点において、オミクロン株に対するエビデンスが確定的でないことも踏まえ、小児について努力義務の規定は適用せず、今後の最新の科学的知見を踏まえ、改めて議論することが適当であるとされました。

対象者

接種日当日に、5歳以上11歳以下の方

ワクチンの種類

小児用ファイザー社ワクチン

  • 接種回数は2回、接種間隔は3週間です。
  • 12歳以上ファイザー社ワクチンに比べ、有効成分は3分の1になっています。

12歳の誕生日を迎える方へ

11歳以下の方と12歳以上の方では、同じファイザー社製でも接種するワクチンが異なります。

接種日当日に12歳以上である場合(※)は、小児用(5歳から11歳用)ワクチンを接種することはできません。

ただし、1回目に小児用ワクチンを接種した方で、2回目までに12歳の誕生日を迎えた場合は、2回目も小児用ワクチンを接種してください(1回目と2回目は同じワクチンを接種します)。

※誕生日の前日が満年齢です。平成22年3月15日生まれの方は、令和4年3月14日以降は12歳以上用ワクチン、令和4年3月13日以前は小児用ワクチンを接種します。

接種場所

集団接種

場所: アル・ブラザ栗東3階 (栗東市綣二丁目3番22号)

5歳から11歳の集団接種については、1回目接種を5月8日(日曜日)、2回目接種を5月29日(日曜日)をもって終了します。

以後の日程で接種を希望される場合は、医療機関での個別接種で接種してください。

市内の医療機関での個別接種

5歳から11歳の個別接種を実施している医療機関は、次のページをご覧ください。

接種券の発送

令和4年3月1日(火曜日)に、接種券を一斉発送しています。

新たに5歳になる方については、誕生月の翌月上旬に接種券を送付します。

※11歳以下の方のワクチン(小児用)と12歳以上の方のワクチン(一般用)では取り扱いが異なり、間違ったワクチン接種を防止する観点から、3月中に12歳になる方への接種券は12歳に到達時点で順次発送します。接種券発送日までに接種をご希望の場合はワクチン接種推進室までご連絡ください。

下記に該当される方は、申請が必要になります。

令和4年3月1日以降に栗東市に転入された方

他市に住民票があり栗東市に居住されている方が、栗東市での接種を希望されるとき

予約方法

予約なしで接種を受けることはできません。

集団接種

接種券(予診票)が届いた方から、予約をしていただけます。

予約サイトもしくはコールセンターで予約をしてください。予約時には、「予防接種済証」の下段に記載されているIDとパスワードが必要です。

予約開始日: 令和4年3月7日(月曜日)

 

集団接種予約サイト(外部リンク)

栗東市新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト

新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話番号  0570-059-550       受付時間 :  午前9時から午後5時(土日祝日も対応) <ナビダイヤル>

電話番号  077-554-6159       受付時間 :  午前9時から午後5時(平日のみ)

地域の医療機関

医療機関に直接ご予約ください。

接種当日の持ち物など

予約日当日、体温を測定し、明らかな発熱や体調不良がなければ、肩を出しやすい服装で会場へお越しください。

当日の持ち物

  • 接種券(予診票) →事前に記入をお願いします。
  • 接種を受ける方と保護者の方の本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)
  • かかりつけ医の意見書(※)
  • 母子健康手帳

※基礎疾患等により通院されている体調に不安がある方等は、接種の可否について事前にかかりつけ医に相談し、かかりつけ医の意見書を記入してもらってご持参ください。

他の予防接種との間隔にご注意ください。

新型コロナワクチンの接種を受ける場合、その前後2週間、他の予防接種を受けることができません。

子どものワクチン接種では、母子健康手帳で接種履歴を管理していますので、接種当日は、母子健康手帳をご持参ください。

ワクチン接種を受けるには、保護者の同意と同伴が必要です。

5歳から15歳までの方の接種においては、原則、保護者(親権者または後見人)の同伴が必要となります。予診票に保護者の署名が必要となり、署名がなければワクチンの接種は受けられません。

やむを得ず保護者の同伴ができない時は、お子様の健康状態を普段からよく知っている親族等が代理人として、保護者から委任を受けて同伴することが可能です。

詳しくは、次のページをご覧ください。

ご留意いただきたいこと

ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、お子様および保護者の方の意思に基づいて接種をご判断ください。

周りの方に接種を強制したり、接種をしていない人に対して差別的な対応をすることのないようお願いします。

参考

この記事に関するお問い合わせ先

ワクチン接種推進室
〒520-3015
栗東市安養寺190
電話:077-554-6155
ファックス:077-554-6156
メール