下鈎遺跡で現地説明会を開催しました

栗東市下鈎遺跡では平成28年5月から平成29年1月まで実施した発掘調査で弥生時代後期の大溝が発見され、12月3日には現地説明会をおこないました。

説明会では99名の参加者があり、大型建物を配置していたムラの様子とその出土遺物を見学していただきました。

栗東市下鈎遺跡現地説明会で出土遺物を見学している写真
この記事に関するお問い合わせ先
スポーツ・文化振興課
〒520-3015
栗東市安養寺三丁目1-1
電話:077-551-0318(スポーツ・文化振興係)
電話:077-551-0131(文化財保護係)
ファックス:077-552-5544
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年06月21日