6月1日は人権擁護委員の日です。

更新日:2022年05月20日

人権擁護委員法が昭和24年6月1日に施行されたことを記念して、

毎年6月1日は「人権擁護委員の日」となっています。

 

栗東市では10名の人権擁護委員が、街の相談パートナーとして、

様々な人権啓発活動に取り組んでいます。

 

当日は下記の通り街頭啓発を行います。

〈場所〉田舎の元気や(栗東市小野547-3)出入り口付近

〈時間〉6月1日11:00~ 1時間程度(啓発品がなくなり次第終了)

 

【人権擁護委員の活動内容】

〇人権いろいろ相談

4月と1月を除く毎月1日(土曜日、日曜日、祝日の場合は翌平日)

9:30~11:30 なごやかセンターで開設。

〇市内小学校・園での人権教室の開催

次代を担う子どもたちを対象に、正しい人権感覚と人を思いやる

豊かな心がが育まれるように、人権教室を開催しています。

〇高齢者施設の訪問

市内の高齢者施設を訪問し、一緒に歌を歌ったり、ゲームをしながら、

啓発活動を行っています。

〇街頭啓発活動

6月1日の「人権擁護委員の日」、9月の「同和問題啓発強調月間」、

12月4日から10日の「人権週間」の街頭啓発活動。

*上記の活動のほかにも、栗東市や滋賀県等が開催する人権啓発

事業への協力や参加を行っています。

人権イメージキャラクターのジンケンまもる君とジンケンあゆみちゃんのイラスト
この記事に関するお問い合わせ先
人権政策課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所3階
電話:077-551-0108
ファックス:077-554-1123
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見がございましたら、ご記入ください。
こちらのフォームに入力された内容に関して、回答はできません。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記にお問い合わせください。(フォームには個人情報を記載しないでください)