ジェネリック医薬品(後発医薬品)

国民健康保険加入のみなさまへ ジェネリック医薬品に替えてみませんか?

ジェネリック医薬品とは

 ジェネリック医薬品とは、低価格なのに、安全性は新薬と同等と認められている後発医薬品のことです。安全性も品質もほぼ同じで薬代が節約できるため、年々増える医療費の節減にもつながります。医師や薬剤師と相談しながら、ジェネリック医薬品で薬代の負担を軽くしませんか?

どのくらい安くなるの?

 患者様の服用される薬によって異なりますので一概には言えないのですが、新薬の薬代の半分位のものもあります。また、差額は自己負担の割合によっても変わってきます。
(日本ジェネリック製薬協会ホームページより)

ジェネリック医薬品の使用については医師や薬剤師とご相談ください

 すべての治療薬にジェネリック医薬品があるわけではなく、新薬しかない場合もあります。また、ジェネリック医薬品は有効成分が新薬と同じでも、その他の添加剤はメーカーごとに微妙な違いがあり、ほかの薬などとの飲み合わせが変わってくることもあります。今まで使ってきた薬を変更するときには、医師や薬剤師とご相談ください。

ジェネリック医薬品に関するお問い合わせ先

厚生労働省

電話番号 03-5253-1111

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA/くすり相談窓口)

電話番号 03-3506-9457

公益社団法人日本薬剤師会(くすり相談窓口)

電話番号 03-3353-2251

日本ジェネリック製薬協会

電話番号 03-3279-1890

一般社団法人日本保険薬局協会

電話番号 03-3243-1075

一般社団法人日本ジェネリック医薬品学会

電話番号 03-3438-1073

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
保険年金課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13番33号 栗東市役所1階
電話:077-551-1807(国民健康保険係)
電話:077-551-0361(高齢者医療係)
電話:077-551-0316(福祉医療係)
電話:077-551-0112(年金係)
ファックス:077-553-0250
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2018年06月14日