栗東市消費ニーズ等調査委託業務報告書

業務の目的

この業務は平成28年3月に策定した「栗東市商工振興ビジョンロードマップに基づく事業実施計画」に基づく調査事業であるとともに、「栗東市総合戦略」の実現を目指し、以下の3つを目的として実施しました。

  1. 地域内での経済の好循環の実現に向け、消費者のニーズとのマッチングによる市内小売業者の魅力や強みを生かした事業展開の促進、支援策の検討に資する基礎資料を得るため、市民の消費ニーズ等に関する調査を実施しました。
  2. 本市の賑わいの創出につながる新たな来街者の増加、滞留性や回遊性の向上を見据え、買物目的でのバスの利用実態調査を実施するとともに、栗東駅周辺地区及び手原・安養寺周辺地区の空きテナントの実態把握、不動産市況に精通する専門事業者の知見を得るため、現地調査およびヒアリング調査を実施しました。
  3. 域内調達拡大の実現に向け、取り組みの趣旨の理解・共有を促進する情報発信のツールを制作するとともに、市内中小企業の経済活動の実態を把握するため事業所アンケート調査を実施しました。また、アンケート調査結果を踏まえて「栗東市中小企業振興基本条例」に基づく各主体の協働・連携体制を構築していく上で必要となる政策提言の立案を行いました。

業務の実施に至る経緯と背景

本市では、平成24年3月に中小企業の振興に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、市の経済の発展及び市民生活の向上を目的とする「栗東市中小企業振興基本条例」を制定し、中小企業の振興に関する基本理念、市の役割、中小企業者等の努力すべき事項及び市民の協力について示しました。

また、平成25年4月には、この条例の具現化に向け、「事業機会の拡大」、「住民・地域に根差した中小企業の発展」、「栗東市の魅力を生かして」を重点施策とする「栗東市商工振興ビジョン」を策定するとともに、平成28年3月には、「栗東市商工振興ビジョン」に掲げる施策の着実な推進を図るため、短期、中・長期に取り組む施策の道筋を示す「栗東市商工振興ビジョンロードマップ」を策定しました。

さらに、平成28年3月に策定した「栗東市総合戦略」においては、商工振興施策を反映するため、「栗東市商工振興ビジョンロードマップ」に基づく具体的施策を「栗東市商工振興ビジョンロードマップに基づく事業実施計画」として整理しました。

これらの経緯、背景から、「ターゲットを明確にした商業活性化策」、「来街者を増やすための新しい取り組み」、「域内調達の拡大」を効果的に展開できるよう、基礎的な資料を得るための各種実態把握を実施しました。

調査結果について

報告書は下記からダウンロードできます。

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光労政課
〒520-3088
栗東市安養寺一丁目13-33 栗東市役所2階
電話:077-551-0236(商工振興係、観光振興係)
電話:077-551-0104(労政・就労推進係、企業誘致・地域経済振興係、東部開発整備係)
ファックス:077-551-0148
Eメール

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見などがございましたら、ご記入ください。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記お問い合わせ先にお問い合わせください。

更新日:2017年06月22日