新型コロナウイルス感染症について

※「発熱などの症状がある場合の相談・受診について(令和3年9月更新)【フロー図】」を更新しました。

(令和3年9月13日更新)

※「新型コロナウイルス感染症の”いま”について」を追記しました。(令和3年9月14日更新)

滋賀県内の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

詳細は下記URLをご覧ください。

市民の皆様へ

○風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。冷静に行動していただくとともに、引き続き、感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

○インターネット上には様々な情報が流れますが、事実と異なる情報もございます。内閣府や厚生労働省等の公的機関が発信する正確な情報に基づき、冷静に対応いただきますよう重ねてお願いします。

イベント等開催・参加に係るお願い

・風邪のような症状がある場合は、外出を控えていただくようお願い致します。

・多くの方が集まるイベント等に参加される場合、お一人お一人の手洗いや咳エチケットの徹底など、感染症対策に努めて頂くようご協力をお願い致します。

・特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人込みの多いところはできれば避けていただくなど、感染予防にご注意いただくようお願い致します。
 

【商店街やスーパーマーケット等での買い物、公園等での散歩等についてのお願い】

・買い物に出掛ける人数を必要最小限に絞るとともに、混雑時を避けていただくようお願い致します。

・公園等での散歩等を行うこと自体は健康維持等のために必要なことですが、少人数で混雑時を避け、人と人との距離を適切にとっていただくようお願い致します。

感染症対策のために

・咳やくしゃみが出るときはマスクの着用やハンカチ等で口元を覆ってください(咳エチケット)。

・手洗い、うがいを励行してください(消毒にはアルコールが有効です)。

・十分に栄養と睡眠をとってください。

感染拡大防止のために

国内の複数地域で、感染経路が明らかではない患者が散発的に発生しており、一部地域には小規模の患者クラスター(集団)が把握されている状態になっています。

集団感染の共通点は、「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」です。
上記3つの条件がそろう場所を避けてください。

特に若者世代は、新型コロナウイルス感染による重症化リスクは高くありません。しかし、無症状又は症状が軽い方が、本人は気づかずに感染を広めてしまう事例が多く見られます。このため、感染の広がりをできるだけ少なくするためには、 上記3つの条件が同時に重なった場に近づくことを避けていただきますようにお願いします。

新型コロナウイルス感染症の”いま”について

当感染症に関する現在の状況とこれまでに得られた科学的知見について厚生労働省がまとめた知識を以下に掲載します。
1人ひとりが最新の知識を身につけて正しく対策を行っていただくことが重要となりますので、参考にしてください。

発熱など風邪のような症状があり、医療機関を受診する方へ

空気が乾燥し、寒くなるこれからの季節は、風邪やインフルエンザが流行しやすくなります。新型コロナウイルス感染症の初期症状は、風邪などの他の疾病と見分けにくいことから、感染拡大を防ぐため、医療機関を受診される場合は、以下の点に留意してください。

まずは、かかりつけ医など身近な医療機関に電話等で連絡してください。

1.まずは、かかりつけ医など身近な医療機関(診療所・クリニック)に電話等で連絡し、症状等をお伝えください。
・診療所等によっては、発熱患者を診ることができない場合がありますが、その場合は、他の医療機関を案内されます。

2.他の患者との接触を避けるため、来院時間や来院方法などを指定されることがあります。診療所等が指定する方法に従い、受診してください。

3.手洗いとマスクの着用をお願いします。
・受診前に手指の消毒またはせっけんを使った手洗いをすませて、マスクを着用して受診してください。

受診先・相談先に迷ったら受診・相談センターへ連絡してください。

受診できる医療機関をご案内します。

聴覚に障害のある方など電話での相談が難しい場合はメールやファックスでお問い合わせください。

電話:077-528-3621

ファックス:077-528-4865

E-mail:coronasoudan@shigaken.net

上記全て、受付時間:毎日24時間

受診以外(予防方法など)のご相談は一般電話相談窓口へご連絡ください。

【滋賀県】

電話:077-528-3637

ファックス:077-528-4865
E-mail:corona-soudan@pref.shiga.lg.jp

上記全て、受付時間:毎日8:30~17:15

【厚生労働省】

電話:0120-565653(受付時間:9:00~21:00)

外国語での相談

外国人旅行者向けコールセンター/観光庁(受付時間:平日、土日祝日、24時間)
050-3816-2787(対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語)

しが外国人相談センター(受付時間:平日、10:00-17:00
・tel:077-523-5646/mail:mimitaro@s-i-a.or.jp対応言語:ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、ベトナム語、インドネシア語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ネパール語、ロシア語、ヒンディー語)

※新型コロナウイルス感染症関連の相談は、電話もしくはE-mailでご連絡いただき、ご来所による相談はお控えください。

主な公的機関リンク先

新型コロナウイルスに関するQ&A

参考情報

啓発資料(チラシ)

この記事に関するお問い合わせ先
健康増進課
〒520-3015
栗東市安養寺190
電話:077-554-6100
ファックス:077-554-6101
Eメール
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
このページについてのご意見がございましたら、ご記入ください。
こちらのフォームに入力された内容に関して、回答はできません。
回答が必要な場合は、電話、ファックス、Eメールなどで上記にお問い合わせください。(フォームには個人情報を記載しないでください)

更新日:2021年09月14日